家族カードの利用分は、本カードと一緒の請求となります。
利用明細書を見れば、家族がどこでいくらクレジットカードを使ったかがすぐにわかるのです。
家族のお金の使い方がわかりやすく、家計の管理がしやすくなるでしょう。

しかし家族に内緒にしておきたい…というものに、クレジットカードを使うのは難しくなりますね。
こっそり欲しいものを購入したい、内緒で美味しいものを食べたい…そんなときに、家族カードを使うと、請求書を見られた時点で家族にバレてしまうことになります。
家族に知られても問題ない場所でしか、家族カードは使えないとなるでしょう。

家族に利用状況を知られたくないなら、家族カードではなく自分名義のクレジットカードを発行して使うしかありません。
しかし自分名義では、審査落ちしてしまいクレジットカードの発行が難しいというケースもあります。
家族カードは本カード会員が審査対象になるので発行できても、無職やブラックだとクレジットカードは発行できませんからね。

その場合はデビットカードを発行するという方法もあります。
デビットカードは決済口座を持っていれば、ほぼ発行ができます。
そして決済口座に残高があれば、クレジットカードと同じように使うことが可能です。